MP40's Modelguns Forum

International Forum for Modelgun enthusiasts
 
HomeFAQRegisterLog in

Share | 
 

 Transferred pages from Shiraaya's Website

View previous topic View next topic Go down 
Go to page : 1, 2, 3 ... 9, 10, 11  Next
AuthorMessage
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: Transferred pages from Shiraaya's Website   Wed Jan 12, 2011 11:17 am

***Please note Shiraaya's site was written in Japanese. Translation software has been used to translate into English but software cannot provide completely accurate results. Although sometimes confusing, reading Shiraaya's articles in English can provide fascinating insights into modifying modelguns for performance and custom building.
ANY and ALL help offered by members to translate correctly would be very much appreciated. Cerwyn, Site Admin.***

Home Page (Original)

レポート&ムービー


MGC系GM5HWキットスタビライザーカスタムキーパーSFV12
SFハイキャパナショナルマッチ5インチロングコンプカスタムホーグ&弁当箱
ナショナルマッチ6インチコマンダー38スーパーカスタム38スーパー
キンバーツインポート
エリートキャリーM1991A1コンパクト
デトニクス
GM2GM2
ベレッタM9M96
SIGP210P220
ルガーP08
オートマグオートマグ
H&KVP70
S&WM59
SMG・ライフルM16A1(ABS)ベレッタM12SS&WM76ステンマークⅢ
シュマイザーMP40トンプソンM1921-1トンプソンM1921-2CAR-15
スターリングMkⅤイングラムM11-1イングラムM11-2イングラムM11-3
カスタム・パトリオットもどき
マルシン系ガバメントHWCFV12風カスタム「S5」カスタム38スーパーカスタム
ベレッタM92FSM92SBスタビライザーカスタムバーテック風
ツートン&コンプCQB
M84F
ドルフィンHWABSシルバーABS
S&WM439M39
ブローニングHP
CzCz75
ワルサーP38PPK
モーゼルM712
南部南部式小型自動拳銃
オートマグクリント1
ザブングルライフル
SMG・ライフルシュマイザーMP40XM177E2UZI
ハドソンデザートイーグルDE44DE50
トカレフ挫折日記
SMG・ライフルM3A1Vz61M1A1ステンマークⅡ
マドセンM1950PPSH41
タナカグロックG17HWG17ABSG18
H&KUSP
SIGP226
KSCベレッタM93R
マルイワルサーP38
WAコンバットコマンダー
スズキベレッタ92SB
CMCSMG・ライフルM1カービン



編集ムービーフルオートムービー№1etcetc 18.11.19
フルオートムービー№2屋外発火第2弾・MGCGM特集
マルシンガバペアガンetcetc  19.5.20
ガバメント・ガバメント・ガバメントetcetc  19.10.26
オフ会「北陸・冬の陣」ガバメント・ガバメント2
フルオートムービー№3
オフ会「大阪・夏の陣」
オフ会「大阪・秋の陣」
フルオートムービー№4
フラッシュパウダームービー
半端もの寄せ集め
屋外発火
フルオートムービー№5



投稿ムービープローブLXさんマルシンオートマグCP仕様
ユンファ撃ち
似銃面相さんショウエイMP44
@じゅん1さんマルシンM655
MGCM1カービン
MGCM725
お友達ハドソンM1ガーランド

トップに戻る

_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Thu Apr 07, 2011 2:16 pm; edited 3 times in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: Re: Transferred pages from Shiraaya's Website   Wed Jan 12, 2011 11:34 am

Home Page (English)




MGC系 MGC system GM5 GM5 HWキット HW Kit スタビライザーカスタム Sutabiraizakasutamu キーパー Keeper SFV12 SFV12
SFハイキャパ SF Haikyapa ナショナルマッチ5インチ National Match 5 inches ロングコンプカスタム Rongukonpukasutamu ホーグ&弁当箱 Hogue & Lunch Box
ナショナルマッチ6インチ National Match 6 inches コマンダー Commander 38スーパー Super 38 カスタム38スーパー Custom Super 38
キンバー Kimber ツインポート Twin Ports
エリートキャリー Carry Elite M1991A1コンパクト Compact M1991A1
デトニクス Detonics
GM2 GM2 GM2 GM2
ベレッタ Beretta M9 M9 M96 M96
SIG SIG P210 P210 P220 P220
ルガー Ruger P08 P08
オートマグ Automag オートマグ Automag
H&K H & K VP70 VP70
S&W S & W M59 M59
SMG・ライフル ・SMG Rifle M16A1(ABS) M16A1 (ABS) ベレッタM12S Beretta M12S S&WM76 S & WM76 ステンマークⅢ Ⅲ Sutenmaku
シュマイザーMP40 MP40 Schmeiser トンプソンM1921-1 Thompson M1921-1 トンプソンM1921-2 Thompson M1921-2 CAR-15 CAR-15
スターリングMkⅤ Stirling Mk Ⅴ イングラムM11-1 Ingram M11-1 イングラムM11-2 Ingram M11-2 イングラムM11-3 Ingram M11-3
カスタム・パトリオットもどき Patriot Custom mock
マルシン系 Marushin system ガバメント Government HWCF HWCF V12風カスタム Custom V12 wind 「S5」カスタム "S5" Custom 38スーパーカスタム Super Custom 38
ベレッタ Beretta M92FS M92FS M92SB M92SB スタビライザーカスタム Sutabiraizakasutamu バーテック風 Tech-style bar
ツートン&コンプ Two-tone and compliance CQB CQB
M84F M84F
ドルフィン Dolphin HW HW ABS ABS シルバーABS ABS Silver
S&W S & W M439 M439 M39 M39
ブローニング Browning HP HP
Cz Cz Cz75 Cz75
ワルサー Walther P38 P38 PPK PPK
モーゼル Moselle M712 M712
南部 South 南部式小型自動拳銃 Southern type small automatic pistol
オートマグ Automag クリント1 Clint 1
? ザブングルライフル Zabungururaifuru
SMG・ライフル ・SMG Rifle シュマイザーMP40 MP40 Schmeiser XM177E2 XM177E2 UZI UZI
ハドソン Hudson デザートイーグル Desert Eagle DE44 DE44 DE50 DE50
トカレフ Tokarev 挫折日記 Diary of frustration
SMG・ライフル ・SMG Rifle M3A1 M3A1 Vz61 Vz61 M1A1 M1A1 ステンマークⅡ Sutenmaku Ⅱ
マドセンM1950 Madsen M1950 PPSH41 PPSH41
タナカ Tanaka グロック Glock G17HW G17HW G17ABS G17ABS G18 G18
H&K H & K USP USP
SIG SIG P226 P226
KSC KSC ベレッタM93R Beretta M93R
マルイ Marui ワルサーP38 Walther P38
WA WA コンバットコマンダー Konbattokomanda
スズキ Bass ベレッタ92SB Beretta 92SB
CMC CMC SMG・ライフル ・SMG Rifle M1カービン M1 Carbine













_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: Re: Transferred pages from Shiraaya's Website   Wed Jan 12, 2011 11:37 am

Home Page (English) contd.


Movie Editing フルオートムービー№1 1 № Furuotomubi etcetc 18.11.19 etcetc 18.11.19
フルオートムービー№2 2 № Furuotomubi 屋外発火第2弾・MGCGM特集 2nd MGCGM outdoor fire feature
マルシンガバペアガン Marushingabapeagan etcetc 19.5.20 etcetc 19.5.20
ガバメント・ガバメント・ガバメント Government Gabamento・Gabamento etcetc 19.10.26 etcetc 19.10.26
オフ会「北陸・冬の陣」 Meetup "Hokuriku winter team" ガバメント・ガバメント2 Government 2 Government
フルオートムービー№3 3 № Furuotomubi
オフ会「大阪・夏の陣」 Meetup "Summer Team Osaka"
オフ会「大阪・秋の陣」 Meetup "team in the fall of Osaka"
フルオートムービー№4 4 № Furuotomubi
フラッシュパウダームービー Furasshupaudamubi
半端もの寄せ集め Miscellany odds and ends
屋外発火 Outdoor fire
フルオートムービー№5 5 № Furuotomubi



投稿ムービー Movie Post プローブLXさん Probe LX's マルシンオートマグCP仕様 CP Marushinotomagu Specifications
ユンファ撃ち Shoot Yun Fat
似銃面相さん Looks like a gun's ショウエイMP44 Show MP44 Aid
@じゅん1さん Jun 1 @'s マルシンM655 Marushin M655
MGCM1カービン Carbine MGCM1
MGCM725 MGCM725
お友達 Friends ハドソンM1ガーランド M1 Garand Hudson

_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: MGC GM5 KIT   Wed Jan 12, 2011 11:39 am

MGC製・コルトガバメント45(旧CPカート仕様)



MGC・ガバメント



(概要)
 
 ブラックHWキットモデルです。使用カートは旧45CPカート。

 素組みでは、動きが悪く、スライド下部を研磨した記憶があります。また、自分にとって初めてのヘビーウエイトモデルだったので、ガンブルーで仕上げてみました。ほんの少し青みがかっているように見えます(気のせいか?)。

 このモデルについて、いまさら私がどうこういうものでもありません。

 パコパコ作動し、ドカドカ音を立てます。

 ただ、私のはたまにトリガーの戻りが悪いときがあります。シアのあたりを調整すればよいのでしょうが、今一つパーツの動きを理解しきっていませんので、もう少し研究してから手直ししようかと思っています。

 そういえば、以前バレルが割れました。これはこのモデルに良くあることだそうです。で、現在は予備のバレルを数本入手してあります。これで相当期間大丈夫だと思うのですが・・・。

 別にもう1丁、やはり旧CPカート使用のHW製のシルバーのナショナルマッチを所有しておりますが、こちらは未発火です。

 なお、このシルバーモデルのHW材は白い色をしているようです。外観はシルバーですから素材の色が何かはあまり関係ありませんけど、ほかのHW材と混入されているものが違うのでしょうか。不明です。

 このシルバーモデルは、地元の模型店で半額セー
ルの際に購入したもので、大変お得な買い物でした。そのとき、同時にマルシンのS&W586(6インチ・HW)と同じくワルサーPP(サイドファイア)を半額で購入しました。まだ、ほかにも在庫があったのですが、手持ち現金が底をつきあきらめました。今考えれば、貯金を下ろしてでも根こそぎ購入しておけばよかったのにと後悔しています。





(発火シーン)
 6連発火と8連発火シーンの編集です。途中と最終弾のところでつないであります。

 HWですから反動は結構強いものがあります。発火音も大きくガスの抜けもいい方です。

 発火好きな方なら絶対に1丁手に入れるべきモデルです。最近は、ニューMGCからいろいろなGM系のモデルが発売されていますので、入手しやすいモデルです。

 ただ、高額なのが最大の難点ですね。どうかリーズナブルな値段でキットモデルを販売して欲しいと思います。メーカーさんよろしくお願いします。

 なお、以前、45口径に限ってはリアルサイズカートより、旧型のCPートの方が調子が良いとのことを聞いたことがありますが、真贋の程は承知していません。

 紹介するモデルがなくなったら、シルバーのナショナルマッチも登場させようかと思っています





2003・9・13

MGCGM5スモールカートモデルを38スーパーモデルに変更

 以前、「カスタムガンワークスSion」の代表者「karajan」さんに無理を言って、38スーパー用シングルマガジンを2本手に入れていただいた。
 そのうち1本は、以前レポートした38スーパーモデルに使用している。
 ただ、入手した時点では、もう1本の使用先は特に考えていなかった。
 ところが、ハイキャパ(もどき)の調整の過程で、スモールカート(旧45CP)モデルであればさして苦労せず38カートが使用できることが分かった。
 そこで、気軽に発火できる38スーパーモデルを目指し、手元のGM5(HW)ガバを調整してみた。
 以下はその過程の紹介である。



 絶対必要なものは、38スーパー用マガジンとカート。
 そのほか、あるといいものは、リアルカート用インナーシャーシと同バレルフィードランプ、それに38スーパー用エジェクターぐらいかな。

 本体の加工箇所は、ディトネーターとエキストラクター、それにエジェクターを流用するならばエジェクターも。

 ディトは、そのままでは太く、38カートの弾頭部先端ホールに入らないので細くする。長さの調製は不要。
 エキストは少しテンションを強める。スモールカートモデルのエキストは現行の亜鉛製のものとは違い、曲げることは容易なはず。
 なお、爪の先端は少し短くしたほうが良いかもしれない(今回、私はいじらなかった)。
 エジェクターは専用のものがなければ、45用の先端を少し内側に曲げればよい。やりすぎるとスライドと干渉するので注意が必要。
 モデルによってはブリーチフェイスにカートアシストを付ける必要があるかもしれないので、そこらへんは各自調整願う(こちらも今回は触っていない)。
 スモールカート用のインナーシャーシでも、相性がよければうまくカートはフィーディングしてくれると思うが、できれば、現行モデルのインナーシャーシに変更し、併せてバレルにランプを付けたほうが確実。
 なお、バレルに付けるランプは45用でOK。

 これで余程のことがない限り、カートのフィーディング、エジェクトとも問題はないはず。お手軽38スーパーモデルの完成である(^^)v。
 発火すれば実に快調。カートの性格のためか、発火音はそれほど大きくないけれども、細長いカートをポンポンはじき出しながら9連射するのは面白い。ホールドオープンもほぼ100%確実に決まる。


 発火シーンは3つ。
 最初のシーンは夜撮影したのでちょっと見にくいのでご容赦。ついで、ガレージ内での発火。どちらもノントラブル9連射。3つ目は、2つ目のシーンのスローモーション。初めてやってみたが、結構面白い(^^)。


 38スーパーモデルの販売数はさほど多くないので、お持ちの方も少ないだろうし、また、その希少性が災いし発火される方の割合も45モデルに比べかなり少ないことと思う。反面、スモールカートモデルはかなり大量で出回っているので、発火されている方はたくさんいらっしゃるのではなかろうか。
 どうだろうか。スモールカートと38スーパーモデルの両方をお持ちの方、一度試されてはいかがだろうか。刻印やマズルフェイスを気にしなければ、さして手をかけることもなく、気軽に発火できる38スーパーモデルが出来上がる。気に入らなければ、すぐにスモールカートに戻せるので安心。
 お試しあれ。

_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Sun Feb 20, 2011 3:05 pm; edited 1 time in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: MGC Colt Government Kit   Wed Jan 12, 2011 11:48 am

MGC Colt .45・Government (former CP spec cart)



MGC ・ Government


(Overview)

HW black model kit. 45CP use the old cart.


The elements are combined, bad move, remember that slide polished bottom.

Since it was first Hebiueitomoderu for me, I finished in Gembloux. Looks a little bluish (or imagination?)
For this model, nor does it mean that I Doukou obvious.

Pakopako working, Temasu Dokadoka sound.

But there are times when my back is bad sometimes trigger.
What should I adjust the shear around, We do not understand the movement parts and happy one more, I want to do a little research before trying to rework.

Well, I cracked the barrel before. It can be good if this could this model.
Now has to get a few extra barrels. I think I'm fine ・ ・ ・ considerable period of time now.

Apart from the other pair of old HW cart is still using the CP owns the National Match made in silver, this is not firing.


The material on this HW model is silver in color as white.
The exterior color of the material from what is silver but not really relevant, what is the difference between HW other things being mixed with the material. Unknown.

This silver model, which was half price when purchased in a local model shop had great shopping deals.
Then, at the Marushin S & W586 (6 inches ・ HW) Like Walther PP (side fire) bought at half price.
Still, I also had another stock, but gave up the bottom with cash on hand. Considering now, I regret and wish I had bought it down roots savings.




(Fire scene)
The Scene Editing Tues 6 volley volley of fire and eight. Are tied at the middle and the last bullet.
So there are strong HW fairly reactionary. Whichever is greater good sound through the gas fire.
Model is put in hand if the pair of lovers never fired. Recently, many new MGC is released, so the GM model of the system, accessible model.

But the biggest drawback is it is expensive. I want to sell model kits at a reasonable price please. Manufacturer's thank you.
The earlier than the 45 caliber only Riarusaizukato, the CP may be older and heard more port in good condition, not know about the authenticity.

Introduce the model and no longer, I think I tried also appeared in National Match Silver


2003・9・13 2003.9.13

Change MGCGM5 supermodels Sumorukatomoderu 38

Previously, "Kasutamuganwakusu Sion" representative "karajan"'s unreasonable to say, you put two proposed a magazine for the super 38 single.

One of them has been used for previous reports of a super model 38.
However, at the time of obtaining the use of another book which was not considered in particular.
But Haikyapa (ish) in the process of adjustment, small cart (formerly 45CP) found that 38 carts available, if not terribly hard model.
We aim to be a super model 38 fire freely, hand GM5 (HW) I tried to adjust the governor.

Here is the introduction of the process.

Absolutely necessary, the 38 Super magazine and cart. In addition, there is a good one, and the Innashashi Barerufidoranpu for real cart, how much for the Super 38 ejector it.
Processing areas of the body, and extract Ditoneta tractor, even if the ejector ejector divert it.
Detonator Pin is still in the thick, thin it to the cart enter the 38-hole tip warheads.
The preparation of the required length.
Ekisuto will strengthen a little tension.

Sumorukatomoderu Ekisuto is made of zinc on the current differences that should be easily bent.
The tip of the nail may be better a little shorter (this time, I Ijiranakatta).
If there is not only the ejection may be a little inside tip for曲Gere 45.
Note that interfere with the slide too much.

Since the model may need assistance with Burichifeisu cart, adjust your wish will go down like (this also has not touched.)
Innashashi for a small cart in the cart, well permitting us to think that chemistry is feeding, if possible, to change the current model Innashashi, more reliable along with a ramp to the barrel.
The ramp is attached to the barrel for 45 OK.
Now unless things greatly, feeding on the cart should not be the problem ejecting both.
Easy completion of a super model 38 If you really firing smoothly.
Maybe because of the nature of the cart, but the sound is not so big fire, the blaze of popping Cart nine long while ejection is interesting.

Hold open nearly 100% determined reliably.

There are three fire scenes. The first scene shot so bear with us so little見Nikui night. Then, in a garage fire. Both non-automatic fire trouble 9.
Third, the second slow-motion scenes.
The first time I tried, quite interesting


Since the number of sales are not so many super model 38, and will have fewer people, and I think that percentage much lower than the 45 models that are fired towards the misfortune to its rarity.

On the other hand, has been around since Sumorukatomoderu in fairly large quantities, who have been firing on the come I fear a lot. Doing?

If you have a small cart with both 38 supermodel, perhaps it would be once been tried. If you do not mind Mazurufeisu mark and, without scarcely a hand, you'll have a super model 38 can be ignited easily.

If your taste, rest assured that immediately revert to the small cart. Try it.

_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Sun Feb 20, 2011 3:27 pm; edited 1 time in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: Re: Transferred pages from Shiraaya's Website   Wed Jan 12, 2011 12:00 pm

MGC GM5 Custom 38 Super Video

From Shiraaya's Website



Click here to View: http://illiweb.com/fa/pbucket.gif4

_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Tue Feb 28, 2012 9:11 am; edited 1 time in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: MGC GM5 38   Wed Jan 12, 2011 12:05 pm

MGC製ハイキャパシティ38スーパー


 MGC製スプリングフィールドハイキャパシティ。口径は38スーパー、装弾数は15発(「ハイキャパシティ」の由来)。マガジンはもちろんダブルカラアムシングルフィード。
 実銃の世界において、シューティングマッチのルールをクリアする最低限のパワーを持つ38スーパー弾を使用し、出来うる限りの多弾数を追求した一つの結果が、このモデルとのこと。

 モデルガンとして製造したのはMGCだけ。販売期間も比較的短く、市場へ出回った数はさほど多くないらしい。
 それ故、オークションでもかなりの高額で取引されている。
 最近、ニューMGCからもごく少数販売されたが、再生産ではなく、在庫パーツを組み合わせたものであった。
 もともとは、ガスブローバックモデルのフレームをモデルガンに転用したというというように聞いているが詳細は不明。
 ただ、そのためか、発火モデルガンとしての耐久性に欠け、発火するとスライドが外れたり、フレームが破損するという噂がある。


 また、モデル(発売時期・ブランド)によって、スライド内部の加工状況が違うらしい。

 

最初のモデルに不具合があったので、後刻、改修されたという可能性が高い。
 私の所有するモデルと今回紹介するモデルを比べても、スライド内部の加工形態が少し違うし、スライドの開き具合にも僅かな差がある。
 そういえば「GUN_PBさん」のハイキャパも最初は何かと駄々をこね、苦労されたと聞く。

 
今回ご紹介するのは私のモデルではなく、同好の士「ハイキャパさん」からお預かりしたモデル。
 私のモデルにはトラブルが発生し発火が不可能なため、厚かましくもご厚意でお預かりしたモデルを発火させていただくこととなった(もちろんご本人了解済み)。

 「ハイキャパさん」のお話では「絶好調」とのこと。
 ただし、ものがものだけに「発火は30発が限度」というお達しをいただいた。当然に従う。
 このモデルを発火させようという方はさほど多くはないだろうし、そのような機会を得ることができ感謝。ムービーもおそらく最初だろう。


 ムービーは13連射と14連射。
 マガジンテンションがきつく、最初の2発の装填が失敗したので、結果13連射となったもの。
 14連射のほうは3つのカットから構成。これは最後の5連射の内、はじめがエジェクト不良を起こしたので4連射となったものである。
 「ハイキャパ」さんのおっしゃるとおり、発火自体の調子は抜群にいい。
 HWであるから、リコイルショックもかなり感ずるし、発火音の抜けもよい。ホールドオープンもほぼご覧のとおり、きれいに決まった。

 とにかく、ガバメントの格好をしながら最高15+1連射できるというのがこのモデルの最大の魅力であろう。
 自分のモデルでこの感激を味わえなかったのが残念だけど・・・。うらやましい限りである。




 トラブル
 参考までに私のモデルに現れたトラブルを紹介する。
 症状は、スライドを少し後退させた位置で、スライドを左側に引き上げるような力を加えると、スライドがフレームから浮いてしまうのである。
 スライドとフレームの噛み合いが浅いことと、インナーシャーシが前後分割され、中央部にシャーシがない(フレーム側のレールがない)ことが原因だと思う。



 
   


 ところが、このような症状が発生するモデルとしないモデルがある。
 上で述べたように、私のモデルと今回「ハイキャパさん」からお預かりしたモデルを比べると、スライドの開き具合にほんの僅かの差がある。
 このような微妙なサイズの差が明暗を分けているような気がする。
 旧MGC→タイトー→ニューMGCと変遷する過程で、何らかの改修が行われたものと思うが・・・。


 この点、「GUN_PB」さんはスライドをしばらく熱湯につけ、触れなくなるほど熱くなったところでクランプにはさみ、開き具合を修正したとのことである。自信のある方はお試しあれ。

 なお、スライドの構造はほかのモデルと共通なので、シングルフレームと組み合わせることは可能。
 38スーパー用のシングルマガジンがあれば、ごく普通の38スーパーモデルとして再生することが出来るのではないかと思う。
 現在、38カートの入手は成ったが(8発だけなのでもっと欲しいが・・・)、マガジンはまだ。ある方にお世話をいただいている最中である。
 あとは、38用のバレルも入手しておきたいところだが、MGC上野店にあるだろうか・・・。う~ん、不安。




ハイキャパムービー

レポート&ムービー

トップページ

_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Mon Feb 21, 2011 1:37 pm; edited 1 time in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: MGC GM5 38 Super Hi-Capa   Wed Jan 12, 2011 12:10 pm

MGC 38 Super High Capacity


MGC made.
38 super caliber, the number of your weapon and 15 rounds ("High Capacity" comes from.)
Double stacking magazine, of course. [ In the real world of guns, bullets using a super power with a minimum of 38 clear rules shooting match, the result of a number of bullets in pursuit of one of the best of many made it with this model.
Was only produced as a model the MGC. Relatively short selling period, the number of circulating多Kunairashii tale about the market. Therefore, transactions that are quite expensive at the auction. Recently, a few new MGC were also sold, rather than reproduction, was a combination of parts in stock.
Originally, the details have heard say that was diverted as a model Gas Blow Back model frame is unknown.
But perhaps because it lacks the durability of the fire as a model, or to slide off the ignition, there is a rumor that the frame is damaged.

The model (the release date・brand) by the internal processing status違Urashii slide.

I had a problem with the first model,後刻, likely having been renovated. We also compared the model to introduce my own model, the internal processing of the slide slightly different forms, there is also little difference in the slide carburetor opening. Speaking of "GUN_PB's" first High Capa' also has to carry on something spoiled, and ask the hard way.

To introduce this is not my model, like-minded person, "says Haikyapa" kept from the model.
Models that can not be fired because I having trouble, it was the pleasure of firing a model kindly entrusted with audacity (of course your identity has been OK.) "Haikyapa's" in the story of the "top form" he said.
However, just those things, "the limit of the 30 shots fired" O達Shi gotten it.
Naturally follow. If you try it will not ignite This model not too much, you can appreciate such an opportunity. It is also probably the first movie.

13 and 14 rapid-fire rapid-fire movie. Magazine tight tension, it has failed twice in the first loading, what was the result of fire 13. 14 is comprised of more rapid-fire three cuts. This is a blaze in the last five, four because of fire which caused the failure was the first ejection.
"Haikyapa"'s as you said, how good to excellent fire itself. From the HW, and feel quite Rikoirushokku may be fired through the sound.
As you can see almost an open hold, decided to clean. Anyway, while dressed as a government up to 15 1 The biggest attraction of this model would that be quickened. Unfortunately this model is inspiring her to味Waenakatta. Is only jealous.



Trouble
Problems appeared to introduce my model for reference. Symptoms include back position was a bit of a slide, and as a force pulling the slide to the left, which would float on the slide from the frame.
Is shallow and the engagement of the frame and slide back and forth Innashashi is divided, there is no central chassis (no side rails of the frame) because I think that.




However, there are models and models that do not cause such symptoms. As mentioned above, my model and now, "says Haikyapa" kept from the model than there is only slight difference between the carburetor opening of the slide.
It feels like the difference between light and darkness that separates these delicate size. → New → MGC MGC earlier in the process of transition and Taito, and I think that any renovation was done・・・.

This point, "GUN_PB"'s hot Nitsuke while a slide clamp scissors at触Renaku heated enough, is that the fix was so open. If you are confident'll take it.

The structure of the slide, so common with other models, can be combined with a single frame. If Super 38 for a single magazine, I think we can play in the Super 38 as a model of normal. Now, get a cart, but which grew 38 (8 rounds but only because I want more), yet the magazine.
While the views of some who care. After that, but we also want to get a barrel for 38, MGC will have to shop or Ueno. Well, fear.

_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Thu Mar 17, 2011 10:42 am; edited 2 times in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: Re: Transferred pages from Shiraaya's Website   Wed Jan 12, 2011 12:21 pm

MGC GM5 38 Super Hi-Capa Video


Click here to View: http://illiweb.com/fa/pbucket.gif4


_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Tue Feb 28, 2012 9:14 am; edited 1 time in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: MGC GM5 6inch   Wed Jan 12, 2011 12:24 pm

MGC GM5 6inch (Original Japanese version)


MGC製ゴールドカップナショナルマッチ
6インチスライドモデル






 旧CPカートを使用する、MGC製GMナショナルマッチ6インチモデル。材質はHW。
 完成品で入手したものではなく、スライド部分だけ手に入れたもの。もしかするとキットモデルのものかもしれない。

 入手当初、それ以前から所有していたHWフレームと合体させ、完成品にしようと考えていたが、そのフレームをSFV12用に使用せざるを得なり、しばらくそのままになっていた。
 その後、新たにジャンクフレームを手に入れたのでようやく合体、完成品となったがそれもつかの間。
 先日レポートしたコンプカスタムにフレームを供出したため、また、半身となっていた。
 このたび、ようやく改めて完成品となったものである。


 手元には5インチのナショナルマッチもいるが、やはり6インチは重い。
 なお、5インチモデルのリアサイトはイライアソンであるが、このモデルはボーマーとなっているので通常のハンマーではサイトと接触してしまう。
 リコイルSPガイド回りも大きく違っている。オリジナルなのかどうかは知らないが、入手した6インチにはロングリコイルSPガイドが付属していた。
 刻印は同じであるが、くっきりとした5インチの刻印に比べ、6インチの刻印はえらく浅い。
 刻印には気を使わない私だが、実はこのナショナルマッチの刻印だけは気に入っている。細くくっきりとした繊細な刻印には独特の美しさがあり、大変気に入っていたのでこれはちょっと残念。




 当初から発火しようかと思ったのであるが、なにせバレルが6インチ。そうおいそれと手に入るものではないので、予備のバレルの入手がかなうまでお預けとした。

 その後、上野のMGCで1本、ヤフオクで1本手に入ったのでこれで安心。
 また、いざとなれば、コンプカスタムの要領で5インチバレルから6インチ用コーンバレルをつくることも出来るので、そう考えれば安心。

 なお、今回は併せてブルーイングにも挑戦した。




ブルーイング

まず全体を丹念に真ちゅうブラシでブラッシング。
 その後スライドとフレームの平面部を400番、ついで800番でペーパーがけ。エッジを丸めないように、厚めのプラ板にペーパーを巻き出来るだけ丁寧に研磨。
 あとは、大阪のハンズで購入してきた金属へらのようなもの(モデラーていうのかな?)で表面をつぶすようにならしていった。
 いってみれば側面だけ綺麗にし、あとの局面部はブラッシングだけで済ませた状態。
 その上で全体を中性洗剤で脱脂し、スーパーブルー液を使ってブルーイング。綿棒で塗布、真ちゅうブラシでブラッシングを何度か繰り返して完成させた。
 
 ただ、出来上がってみると色の感じがフレームとスライドでは微妙に異なる。もしかして材質に違いがあるのかもしれないし、別の日に作業したことから、要領の差で違いが現れたのかもしれない。
 でも、あまり気にしない。とにかく青黒くなれば良しとする(笑)。


 なお、原液を使用したが本当は薄めたほうがよかったのかもしれない。原液では強すぎ、表面が荒れたような気がする。




ちょっと調整

 発火前にカートに空キャップを入れ、空撃ちをしたところ、プライマーの位置に変化がない。Fピンがプライマーを叩いていないようである。これは大変!
 念のためほかのMGCガバのフレームと入れ替えても同様。
 つまりハンマーのパワーには問題がなく、Fピン周りに原因があるということ。調整のためには、接着されたブリーチを取り外しFピンを取り出さなければならないということ。
 しかし、そこに大きく立ちはだかる自主規制の壁・・・。いかが相成るや318i!

 ・・・、な~んて、そんなもの軽く右足の小指の先でまたぎ越し、軽くクリアー(^^)。
 後は、ちょちょいのちょいと調整し、元通りブリーチをはめ込んで終了。
 下手をするとスライドを破損するから具体的な方法までは記載しない。自信のない方はやめてね。
 あと、各パーツの素材には一切触れていないよ~ん(^〇^)。


調整後再度確認すると今度は確実にプライマーはFピンの打撃を受け、移動している様子。
 これで万全。




発火

お楽しみの発火。
 ものは6インチのHWスライド。さぞや反動が凄かろうと、発火する前からいやが上にも期待が高まる。
 旧CPカート(HWインナー使用)を7発セットして早速発火。結果は期待を超えるものであった!
 
 ムービーは嬉しさのあまりの4マガジン分(笑)。
 最初は7連射、ちょっと画面が白く飛んでいるのが残念(ビデオの設定誤り)。
 ついで5連射と2連射、あえて逆光で撮影してみた。
 3つ目は7連射、美しいブルーのスライドが見事に作動している。
 最後はちょっとラピッドファイア風に7連射で決め!
 ただ、床に落ちたカートの転がる音がうるさいかもしれないのでご容赦。

 いや~、こたえられない反動!ノーマルガバとは明らかに違う。まるで別物。
 嬉しいことにホールドオープンはほぼ完璧だし、フィーディングトラブルはまったくなし。まさしく絶好調!
 重たいスライドががんがんブローバックし、がっちりホールドオープンする様は最高に絵になる。

 再販でHW6インチスライドモデルがあるのか知らないが、あれば是非ゲットすべきであろう。この感動は得がたい。
 ただし、バレルの耐久性は不明。これがネックかな・・・。

_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Tue Feb 22, 2011 4:59 pm; edited 3 times in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: MGC GM5 6inch National Match   Wed Jan 12, 2011 12:29 pm


MGC 6inch Slide National Match






CP using the old cart, MGC 6-inch GM steel National Match. Material HW. Obtained in the finished product rather than what you get as part of the slide. Model kits might be perhaps.
Initially available, it was owned from HW and unite before the frame and was thinking of the finished product, the frame had to be used for得Nari SFV12, as it had been a while. Then I finally got the frame combined with new junk, it was also fleeting final product. Konpukasutamu deliveries because of the report frames the other day, and had become a half. This time, which was finally finished goods again.

National Match at hand but also of 5 inches, 6 inches is too heavy. The site is a five-inch rear Iraiason, this model is a regular hammer and Boma so that they are in contact with the site. SP also varied widely around the recoil guide. Whether the original do not know, six inches is obtained Rongurikoiru guide that came with SP.
Mark is the same, compared to 5-inch mark crisp, mighty shallow 6-inch mark.
I used to care but stamped, engraved National Match is actually just like that. A thin crisp delicate engraving has a unique beauty, which is a little disappointing because it was really like.


What shall be the fire of thought from the beginning, 6-inch barrel is quite long.
Oisoreto not what I get so wait until you come true and get a spare barrel. Then, one by MGC Ueno, I went into this proposed relief in a Yahoo auction. Also, when it comes to, it can also creat a cone barrel for barrel 5 inches to 6 inches in the manner of Konpukasutamu, considering it safe.The challenge this time was even bluing together.


Bluing

Carefully brushing the entire first brass brush. # 400 of the slide and then the plane of the frame, then only a paper at number 800. As丸Menai the edges carefully polished as possible the paper wrapped in thick plastic sheet. After that, like a metal spatula in the hands of Osaka have bought (Maybe Teiu modeler?) Went on an average surface to crush. Just to clean farther side, the rest of the aspects of the state just finished brushing.
Degreased with mild detergent on the whole, with liquid bluing super blue. Applied with a cotton swab and completed several times, repeatedly brushed brass brush. However, in the sense of color slides and frames are finished and try slightly different. Might have a material difference, maybe that was another day of work, differences may appear in the difference between the point. But do not worry too much. Once good and dark blue anyway Laughing

The truth might have been better using a dilute alkali. The juice is too strong I feel like a rough surface.




Little coordination

Put the cart before the air cap firing a shot was empty, there is no change in the position of the primers. F is not hitting the primer as the pin.
This is great! MGC just in case another similar frame and replace the governor. That is the power of the hammer without a problem, F pins that have caused around. For adjustment, remove the bleach was glued to the pin F means that you should be retrieved. However, the walls of self-regulation loom large there.
How about相成Ru and 318i! ... A - to do, stride across the tip of his right little finger lightly such, the clear light ^ ^ Later, in coordination with a walk in the park, bleach restored by inserting the end. Concrete way up from the worst damage and slides are not listed. If you are not confident it stop. Also, the material of each part ... I'm not touching anything (Yes ^ ^).

Now check again and adjusted to ensure the F primer hit the pin seems to move. This thorough.


Firing

Enjoy fire. 6 HW-inch stuff slide. Sazoya凄Karou and recoil, no increase is expected on the fire before. Cart former CP (HW using inner) from 7 to set fire immediately. The results were beyond expectations! The four-minute movie magazine for joy Laughing . The first seven of fire, flying a shame that a little white screen (incorrect setting of the video.)
2 and 5 followed by rapid-fire blazing, I dare to shoot against the sun.
Third, seven of fire, is working splendidly beautiful blue slide.
Decided in the last seven blazing rapid fire like a minute! However, the pardon because it might sound annoying fell to the floor rolling cart.


- Well, the reaction can not resist! Governor and the apparently different from normal.
Like different things. I am glad to hold it open almost perfect, no Fidingutoraburu at all. Very best condition!Loud heavy blow back the slide, would like to open and hold firmly to the best picture.
The resale Inchisuraidomoderu HW6 do not know there is, if means could be get.
This impression得Gatai. However, the durability of the barrel is unknown. What is this neck.



_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Tue Feb 22, 2011 5:07 pm; edited 3 times in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: Re: Transferred pages from Shiraaya's Website   Wed Jan 12, 2011 12:40 pm

MGC GM5 6inch National Match Video


Click here to View: http://illiweb.com/fa/pbucket.gif4

_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Tue Feb 28, 2012 9:15 am; edited 1 time in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: MGC GM5 Kimber   Wed Jan 12, 2011 12:42 pm

MGC GM5 KIMBER (Original Japanese Version)

キンバーカスタム



MGC キンバーカスタム

 同好の士「B4」さんからお預かりした一品。
LAPDスワットに採用されているモデルがベースになっているという。以前、商標の関係でか「キーパー」という名称でABSモデルが発売されていたが、今回は商標問題もクリアされたのか本家同様「キンバー」名で、しかもHW製で発売され人気を博した模様である。
 手持ちの
ABS「キーパー」と比べてみると素材及び刻印以外にもかなり変更点がある。
 まずは前後サイトの形状サイズが微妙に異なるし、スライドストップやサムセイフティ、それにハンマーの形状も違う。バレルブッシングは「キーパー」がシルバーに対して「キンバー」はブラック。また、「キンバー」のフレームのグリップ部前部は滑り止め加工がされているが、「キーパー」はノーマルなスムーズ仕上げ。バレルはいずれもシルバーメッキタイプであったが、私の「キーパー」も「
B4」さんの「キンバー」もそれは取り外し、ブラックバレルに交換してある。
 なお、「
B4」さんのバレルは「ノウリン」ブランド。しばらく前からこの刻印のバレルも販売されているらしい。そんなことを知らなかった私は、てっきり「B4」さんがショップでカスタム刻印したのかと思い込み、ご本人に「カスタムしたの」と聞いたら「わし、そんな好き者ちゃう」というお返事をいただいてしまった。でも、十分好き者と思うが・・・。

 閑話休題。

 さて発火であるが、作動には定評のある
MGCガバ、バレルが破損しない限りは何の問題もないはず。ホールドオープンは別だけどね。
 最初の1マガジンはきれいに発火成功。ただし、ホールドオープンは失敗。
 次の1マガジンは途中で、次弾がリップから飛び出しジャムが発生。マガジンを取り出してよくみると確かにリップが開きすぎていたのでこれは少し閉めてみた。また、手動でスライドを作動するとスムーズに動くことには間違いないが、使い込んだモデルに比べると今ひとつ滑らかさに欠けているので、フレームとスライド内部のレール部を中心に磨き込む。もちろん借り物なので控えめにであるが・・・。
 あと、少しリコイルSPが強いのでないかと感ずる。新品だからかもしれない。
 その後、3マガジンほど発火したがいずれもホールドオープンは失敗。「
B4」さんに確認したが、やはりホールドオープンは成功したことはないというお話であった。
 ただし、調子自体は非常に良く、気持ちよく連射することが出来る。
 MGCのガバカスタムは色々と出ているが、最新のモデルをモデルとしただけあってスタイルはかなり格好がよい。ちょっと欲しいなと思わせるモデルである。

_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Thu Feb 24, 2011 5:42 pm; edited 2 times in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: MGC GM5 KIMBER   Wed Jan 12, 2011 12:46 pm

MGC GM5 KIMBER (English Version)

Kimber Custom



MGC Kimber Custom
Like-minded person "B 4"'s kept from the article.
LAPD-based models that have been adopted by SWAT. ABS HW font face=]Before or in relation to trademark "keeper" under the name ABS had been released models, but this time as well as upstream or were cleared trademark issues, "Kimber" in the name, yet HW design popular in the market made be.

ABS
Hand ABS "keeper" in addition to the significant changes and compared with the material and stamp.
Slightly different shapes, sizes, and around the site first, and Samuseifuti slide stop, hammer it in a different shape. Barrel bushing the "keeper" for the silver, "Kimber" is black.
The "Kimber" was the front of the grip frame is the Rubberized "keeper" is a normal smooth finish.
Silver barrel type was both my "keeper" even "B 4"'s "Kimber" It also removed and replaced with a black barrel.

However, "B 4" barrel's "Nourin" brand. Appears to stamp being sold from the barrel for some time. I know that is surely "B4" belief and custom engraved with what's in the shop, the person in question "was the custom," and asked "me, she'll love that person," you've answered that views of or. But I think their love enough.

I digress.

The fire is now, the operation has proven MGC governor, unless the damage should not have any problems with the barrel. But I hold another open.
Successful firing of the first magazine clean. However, the hold open failed.

The next one magazine on the way out of the jam occurs in the next bullet clips. Rip it open because it was indeed too often try out a magazine and tried to close a little. In addition, it moves smoothly and manually operate the slide is clear that, because it lacks much interest compared to the smooth model, embezzled,磨Ki込Mu mainly in the frame rails and slide inside. The course is borrowed so sparingly.
Also, do not recoil a bit and feel a strong SP. Because it might be new.
Then, hold open any magazine has fired three more have failed. "B4" but added it was confirmed, also held open the story that was not successful.
However, the tone itself is very good, we can blaze away comfortably.
MGC's Custom governor has come out with various styles, there just may be the latest model appears with the model considerably. I want to be a little reminiscent of the model.

(VIDEO NO LONGER AVAILABLE)



_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Tue Feb 22, 2011 5:27 pm; edited 3 times in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: MGC GM5 based Compact Elite   Wed Jan 12, 2011 12:52 pm

MGC GM5 based Compact Elite (Original Japanese version)
MGC GM5コンパクト
キーパーベース「エリートキャリー」




 
 新年早々「B4」さんからお預かりしたモデルの1挺。ガバメントベースのコンパクトモデル。

 今回のモデルは以前発売されていた「キーパー」をベースにしたもの。スライド前部をカットし、フロントサイトを移植。刻印も追加されている。当然バレルも短くなっており、かつ、ブッシングレスタイプなのでコーンバレルの度合いもかなりきつめである。また、フレーム・マガジンも短縮されており、装弾数は6発となっている。
 中でも一番の特徴は、スライドのエッジを丸める「メルトダウン」加工が施されていること。つい最近の「Gun誌」でも、「キンバー」ブランドの実銃のひとつとして紹介されていた。おそらくこれをモデルにしたのだろう。

 そのほか細かなところでも手を加えられており、かなり手の込んだカスタムである。結構高かったのではなかろうか・・・。こんなモデル発火する人はそういないだろう。







 モデルガンの場合、一般にサイズが小さくなると作動がシビアになるものだが、このモデルはどうだろうか結構興味があった。その結果は絶好調。3マガジン分発火したが、全く問題なし。バレルが短いことからガス抜けはいいし、発火音も大きく迫力がある。とにかく、ほぼ確実にホールドオープンするのがうれしい。
 紹介してあるのは2マガジン分+スロー。快調さがわかると思う。
 さて、次は何を発火しようかな
(^^)

_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Tue Feb 22, 2011 5:29 pm; edited 2 times in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: MGC GM5 Based Compact Elite   Wed Jan 12, 2011 12:57 pm

MGC GM5-based compact keeper "Elite Carry"



Early next year "B4" Ting's kept from a model. Government based compact model.

This model had been previously released "Keeper" was based. Cut the front slide, front sight port. Have also been added engraved. Shorter barrels and of course, and the second came much corn, so the degree of Busshinguresutaipu barrel. The frame has been shortened magazine, has become the number from your weapon and 6.
Among the best features of the slide round the edges of the "meltdown" that the finish. As recently as "Gun magazine" But, "Kimber" was introduced as one of the real gun brand. Perhaps it was modeled on this.

Has been tampered with at any other minor, the custom is quite elaborate. I fear at the highest・・・fine. This model would not have to fire people so.







If a model, but what becomes severe to operate with smaller size in general, this model was quite interested in doing? The result is Terrific. The magazine fired three minutes, no problems at all. Outgassing Iishi their short barrel, have a tremendous impact sound bigger fire. Anyway, glad you are almost certain to hold open.
The one-minute introduction to two magazines - slow. Knowing I think is excellent condition.
Next up was fired Maybe I do Very Happy







(Video no longer available)

_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Tue Feb 22, 2011 5:37 pm; edited 1 time in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: MGC GM5 DETONICS   Wed Jan 12, 2011 1:04 pm

MGC GM5 DETONICS (Original Japanese Version)

MGC デトニクス




 「Gun」誌の記事で初めて存在を知ったときの印象は「なんちゅう不細工!」。
 失礼ながらこの印象、いまだ変わらない。寸詰まった鼻先、意味がよく分からないスライド後部のえぐり、ちびったようなハンマーにひょうたん池のような格好のエジェクションポート。
 しかし、買った
(^_^Wink

 MGCからモデルガン化されてしばらく後にキットモデルとして発売されたスモールカート仕様のABSセンターファイアモデルを購入。今から18年ほど前だったかな・・・。
 ただ、当時はまだまだ未熟(私が)でうまく作動させることができなかった。装弾時のジャムが多発し、マガジンリップで調整を試みたが泥沼化。そのうちファイアリングピンが折れるというトラブルに見舞われ、結局手放してしまった。今なら何とかできたかもしれないが。

 バレルが短いことからガス抜けはいいし、発火音もでかく、発火モデルとしては今でも人気が高いようである。そういえば昨年も再販されていたような・・・(あれ?一昨年だっけ?)。

 さて、今回ご紹介するモデルも「B4」さんからお預かりしたもの。HW・ABS各1挺、いずれもリアルカートモデルで、内外観ともかなりきれいな上物。
 手に取っていてちょっと気がついたのがバレル中程上部に金属製のパーツが埋め込まれていること。こんなもの以前はなかったはずだが何なのだろうか。

 まぁ、分からないものは放っておいて早速発火に入る。
 リアルカートを用意し、当たり前にHWインナーをセットしてABSモデルを発火。
 ところが、調子が悪い
(-_-Wink。まだマガジンにカートが残っているのに、スライドが後退位置に止まったまま。それとは反対にバレルは前進した状態(ショートリコイル前の状態)にあり、結果、バレル上部とスライド内部が噛んだようになり止まってしまった様子である。
 リコイルSPガイドの入れ方が悪かったのかと何度も確認したが、それでも症状は同じ。パワーが強すぎることも考えられたので、旧タイプの撃ちがらを使用するインナーで試したところ、こちらはそのようなトラブルは発生しなかった。
 しかし、今度はエジェクト不良が発生
(_Wink。エキストのスプリングが弱いのか、カートのリムが悪いのか、とにかくエジェクトに力がなく、特にマガジンに5発以上ある状態だと必ずエジェクトに失敗する。
 いい加減あきらめて、HWモデルで試したが、今度はカートがフィードランプにぶつかりジャムするではないか
(T_T)。見ればHWモデルのフィードランプは38スーパー用のフィードランプがついている。何でや(*_*)
 ここであきらめた。私、このモデルと相性が悪いに違いない。

 ということで、ムービーは旧タイプインナーを使用したABSモデルの5連射のみ。
 もう堪忍。

_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Tue Feb 22, 2011 6:09 pm; edited 1 time in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: MGC GM5 DETONICS   Wed Jan 12, 2011 1:06 pm


MGC GM5 Detonics





"Gun" impression when first learned of the existence of the magazine article "What Chi Yuu ugly!".

This impression impoliteness, still unchanged. Size stuffed nose, plucked understand the meaning of the slide back, dressed like a pond of gourd Ejekushonpoto hammer like Chibi Tta.Wink

But I bought Wink. MGC ABSThe MGC was released as a small cart design kit model of a model shortly after it is purchased from the ABS model center fire. I guess it was 18 years ago now. But still immature at the time (I) could not operate just fine.
When your weapon and jams occur frequently, bogged down in lip magazine tried to adjust. Firing pin the trouble that broke them, I finally let go. Now ... we might do something.

Outgassing Iishi their short barrel, firing huge sound, like a fire model is still popular. Such was resold last year that you mention it (what? Two years ago was it?) Now, we introduce some models "B4" was kept from friends.
HW ABS extrusion each one, in Real size cart. model both inside and outside view of quality goods and quite beautiful. That is embedded in the upper middle part of the metal barrel noticed they can pick up a bit. What will such a thing before, but what should not. Well, do not know what you leave them alone into the fire immediately.
Provides a real cart, set to take for granted HW ABS inner fire model. Wink

But ... Wink upset.
I still have left the magazine cart, retracted position while the slide stopped. It is against state and advanced barrel (Shotorikoiru previous state), and the result is the state now has stopped chewing the inside of the upper slide and barrel. SP recoil was confirmed many times what was wrong with putting more of the guide is still the same symptoms. I thought that was too much power, while I tried to use the inner fire in the former type, this is such a problem did not occur. Wink But now eject failure occurs Wink. Ekisuto springs are weak or, worse or the rim of the cart, there is no power to eject any case, whenever it fails to eject from more than five states, especially in the magazine. To give irresponsible, HW models tried, and now you do not jam the cart hit the ramp feed If you look HW models lamp feed feed light is about 38 for super. Or what? Gave up here. I must be incompatible with this model. So, the movie using a rapid-fire only five inner ABS older models.
Pardon now.

(Video No Longer Available)


_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Tue Feb 22, 2011 6:15 pm; edited 1 time in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: MGC GM5   Thu Jan 13, 2011 11:23 am

MGC GM5 "Stabiliser Custom"(original Japanese version)
MGC製ガバメントスタビライザーカスタムの巻


概要】


 現在のMGCの製品です。
 お得意の(というかこれしかない?)ガバメントをベースにしたカスタムモデル。
 2002年11月号の「Gun」誌に発売予告が掲載されたばかりのホッカホカの新製品です。
 使用カートは45リアルサイズCP、もちろんセンターファイア。
 個人的には初めての45リアルカートモデル。どんな性能か大変楽しみです。



【入手の経緯】


 この件については当方の掲示板でしつこくお話しましたので、ほとんどの方がご存知かと思います。
 そのおかげで相当妬みや恨みを買ったような気がしますが^^;、当方、実は人が嫌がることや聞きたがらない事は、出来るだけ話したがるという、いい性格をしております(^^)v。
 ということで、お付き合いを。



 このモデル購入の2週間ほど前からマルシンとタナカのパーツを注文してあったことから、もうそろそろかなと思い職場からの帰り道ショップに立ち寄りました。
 確認するとマルシンのパーツは来たけど、タナカはまだとのこと。
 まあいいやと思い、振り返ってショーケースを眺めているとその私の背中に「半額でいいよ」との声。
 えっ!と思い「半額って!?なに、どれ?」と尋ねると、奥さん「モデルガン。完成品もキットも。ホントは明日からだけど、今日からでもいいよ」。
 ほとんどこの段階で頭の中が白くなっていたのですが、無い理性を振り絞り「あの、パーツの方の代金は今度でいい?来月くらいには何とかするから・・・」と私、奥さん「いいよ。それまで預かっとくから」とのお答え。
 ほとんど後光がさしているように見える奥さんに頭を下げ、その後約10分、狭いショーケースの前で独り言を言いながら悩んだ結果(よほどその様子がおかしかったのか、何度か笑われた)、選んだのがこのモデル。
 理由は一番高かったから(我ながらせこい)。
 定価27,000円、それが半額13,500円!日本中でこんなに早くこのモデルを半額で購入したのは、きっと私が一番ではないかと(^^♪。
 でも後でよく考えてみると、この値段で、マルシンの完成品なら2丁、キットなら3丁購入できたと思うとちょい複雑(*_*)。
 といいつつ、実は翌日マルシンベレッタCQB(HW完成品)も買った(^^)!。

 ところでMGCさん。
 カスタムと名乗るくらいならカートぐらいちゃんと7発付けておいてくれ!どうしていつも6発なの?


【外観等】

 素材はほとんどがABSで僅かにブリーチ部がHW、後はいくつかのパーツが金属製ということもあり、予想外に軽いのが難点です。
 せめて、スタビライザー部分だけでもHWか亜鉛にして欲しかったと思うのが正直な気持ち。
 ただ、表面は塗装処理がしてあるようで、押さえの効いた渋みのある感じがしてグッドです。
 でも、僅かに本体とスタビ部の質感がちがうよ(T_T)。
 スライドはコマンダーのサイズですが、バレルはシルバーメッキのフルサイズ5インチ。
 スタビに隠れて見えませんが、リコイルスプリングガイドもバレルブッシングを貫通するカスタム仕様。






 何人かの方からスタビの固定方法を質問されましたが、これは文字で説明するよりも画像を見ていただければ一目瞭然でしょう。
 なお、バレルウエイト内部はバレルより一回りほど広く加工してあり、ショートリコイル時のティルトスペースを稼いでいます。(ただ不思議なことに、スタビを外してよくよく見ますとスライド閉鎖の状況では、なんとなくバレルが下がって見えます。眼の錯覚なのだろうか?後ほど説明しますが、現状では不具合が生じ確認できないので明確なことはいえません。後日確認いたします。)
 グリップは木製ですが、これの出来は大変良好ですね。
 マルシンのクリント1の木製グリップに比べますと月とスッポン。
 ただし、中央のコルトメダリオンの質は全然駄目。木製部の出来が良いだけに質の悪さが目立ってしまい、よくありません。
 マガジンもカスタム風のもの。
 しかし材質はステンレスにして欲しかった。
 そのほか、サイト、セイフティ、グリップセイフティ等他にもいくつかカスタムパーツが使われていますが、金属パーツの表面処理は今一つ、もう少しきれいに処理して欲しいなあと思います(半額で買っておいて文句は言えないが・・・)。



【発火調整】

 半額で購入したとはいえ、かなり高額なモデルですし発火はどうしようかと考えていました。
 ところが、皆様方から当然のごとく「いつ発火するの?」と発火を前提とした問い合わせがあり、過去の自分の所業が原因とはいえ、しまったと思ったが既に遅し(@_@Wink
 まっ、いいかということで発火準備に入ります。


○マガジン

 まずフィーディングの確認のため、マガジンにカートを詰めて・・・、あれ?渋。
 どうも動きがスムーズでありません。
 そこでマガジンを分解し、真ちゅうブラシを突っ込みしばらくごしごしやりましたら、ちょっと改善。
 ただ、プラスチック製のフロアーの材質が薄く少し心配です。
 MGCのマガジンは以前から錆びにくく、発火する人間は大変ありがたいのですが、やっぱりステンレスの方がいいなあ・・・。


○フレーム内部の磨き

改めて、マガジンにカートを7発装填し、手動で作動確認。
 最初少し突込み気味でしたが、すぐに調子が良くなりましたので安心。
 でも気になるのが、閉鎖直前のスライドの戻り。
 あまり良くありません。
 バレル先端がバレルウエイト内で接触している可能性もあるので、分解してみると・・・、細かな削りかすがボロボロ落ちてきました(-_-Wink
 ちゃんと綺麗にしてから出荷しろ!と文句を言いながら、バレルウエイト内部を確認しますと、削りっぱなしで後処理がなされていません。
 仕方なく小指にペーパーを巻きつけグリグリ内部を研磨、最後はコンパウンドで磨き上げました。
 ついでですからそのままスライド部も外して、内部をサラッと確認。
 スライドやインナーフレームのレール部も軽く磨いておきます。
 しかし、スタビが付いているおかげで分解が面倒なのが難点ですね。
 しょうがないけど・・・。
 その上で組み立て再度作動を確認しますと、先程よりは良くなったようですが、まだちょっと渋さが残っています。
 この程度は発火させているうちに、馴染みがでてくるだろうと無視しました。


○いよいよ発火

 多少渋さはあるにしてもMGCの製品ですから、当然のことながら快調作動を確信。
 最初からビデオを準備し、いそいそとカートにキャップをつめ、さあ発火。
 初弾成功!と思ったら・・・、あれ?次弾は装填不良。
 カートの先端がバレルに入った状態でジャム。
 なんじゃこりゃと思いながら気を取り直して再度発火、フンニャ?また同じ症状(・・?。
 わけが分からずしばらく黙考。
 なんと原因は、次弾のインナーが初弾の発火の衝撃でケースから飛び出し、弾頭部内部にこぼれたのが原因。
 ちょうど発火後の様な状態になっておりました。
 ケースから飛び出たインナーが邪魔をして、カートがチェンバーに入りきらなくなったためジャムしたようです。
 今までいろいろなモデルでCPカートを使用していますが、こんなこと初めて!
 使用したカートはもちろん新品ですが、インナーは使い古したものを使用したため(Oリングがやせていた?)起こったことかもしれません。

 根本の原因はわかりませんが、とにかく、インナーも新品を用意して再度発火に挑戦。
 これは成功しました。
 いい音をさせながら次々とカートがエジェクトされていきます。
 ・・・が、ホールドオープン失敗(T_T)。
 次も駄目。その次も・・・。
 手動で作動させるには、スライドストップはパチンと音をさせてスライドの所定の切りかきに入り込みますし、マガジンフロアーの動きもかなりよくなっていますので、考えられるのは後退量不足かな?
 次弾の装填までは十分ながら、あと5ミリほど足りないのかも。
 そこで再度分解し、今度は念入りにスライド部とフレーム部の接触箇所、バレルウエイト内部、リコイルスプリングガイドとプラグ内部等を磨き上げ、要所にオイルを塗布し改めて作動確認。
 そうしましたら、スライド閉鎖時の渋みもなくなったようですし、心なしかスライドの動きもよくなったようです。
 この上で再度発火。ようやくホールドオープンが成功しました。
 しかし完璧ではありません。
 確率は6割程度です。

以下私見。
 後日、このホールドオープンの不調について考えたのですが、原因はもしかすると発火時の後退量不足ではなく、そもそも設定されているスライドの後退量自体がぎりぎりなことに起因するのではないかと・・・。
 スライドを一杯まで引いた状態でも、スライドに設けられたスライドストップの切りかきが、スライドストップ本体の最後部からほんの2ミリ程度しか後に位置しません。
 これが、別に私の所有している旧CPガバですと5ミリ近く後ろに位置します。
 もちろんカートの排莢、次弾の装填には何等影響は無いのですが、こと、ホールドオープン(スライドストップの作動)には問題なのかも。
 デッドスペースというかこの「遊び」の距離が必要なのでは考えます。
 これが、私のモデル固有の問題(組立方法も含め)なのか、スタビモデル特有の問題なのか、あるいは、リアルカートガバに共通した問題なのかは分かりません。




○ムービー

 ムービーの前半部は調整未了の段階でのものですので、ホールドオープンに失敗していますが、連射自体は好調です。
 中盤から後半は再調整後のもので、何とかホールドオープンに成功しています。
 最後の画像はちょっと凝ろうとしたら失敗したので、変な風につなげてありますがご容赦を。
 また、発火した部屋が違いますので、発火音もかなり違っています。
 発火している本人には同じように聞こえるのですが機械は正直ですね。

 ご注意!撮った画像を全部つなげたらえらく長くなったので、泣く泣くカットしましたがそれでも30秒あります(~_~Wink
 グロック17と同様、発火数で勝負しました(笑)。
 ダウンロードする場合はご注意くださいね。

【その他】

○バレルの破損
 数日後、再度発火しましたところ、不幸が・・・。
 懸念していたバレルがついに破損。
 以前からメッキされたプラパーツは脆いということは聞いていましたし、過去にもメッキパーツを破損した経験もあります。
 また、旧タイプのCPガバもバレルの破損は付き物でしたので、いつかは・・・と覚悟はしていました。
 しかしショックはショック。
 ここまでの発火数は80発程度でしょうか。
 破損はチェンバーとバレルの境目(下部)が起点となり、そこから上方(ほんの少し斜め前方へ)に向けひびが入りました。
 この原因はなんなんでしょう?
 状況を見ますと、バレル先端部を上に持ち上げるような力が働いたように思われますが・・・。
 あるいは、力の入った方向や箇所は違うけれど、もともとスが入っていたため、そこに力が集中し破損したのか・・・。
 MGCのリアルサイズガバをお持ちの方で、同様な破損が生じた方いらっしゃいますでしょうか?
 まさかスタビが原因だとは思いたくないのですが・・・。
 とにもかくにも、またバレルを購入しなければなりません。
 大阪ショットショーに行った際に購入する予定。
 今度はノーマルな黒バレルにしよう、メッキはもうこりごりです。
 ところで、リアルサイズ用バレルにも旧CPにあったポリカ製のバレルってあるのだろうか?


○感想

 私のように少し古いファンになりますと、MGCと聞けば条件反射的に作動の良さを確信してしまいます。
 しかし、このモデルは上で述べましたように箱出しで完璧とはまいりませんでした。
 確かに今のMGCとかつてのMGCは同一視できませんが・・・。
 もともと、このモデルも含め同社のGMカスタムシリーズは、内外のリアルさと良好な作動を兼ね備えた優秀なモデル(と思います。)ただ、高額すぎます。
 これが最大のネック。
 あとバリエーションがカスタムばかり。
 もっとスタンダートな、ノーマルなガバを安く提供していただきたい。
 こんな色物を買った人間が言うのもなんですが、ガバはやはりノーマルが一番です。
 あとはカスタムパーツを充実させ、ユーザーが自らオリジナルのカスタムを製作できる道を開けばいいのではないでしょうか。
 ただし、口径のバリエーションは増やして欲しい。
 特に38スーパーモデルの再販希望(^^ゞ。
 それと、過去のモデルの再販もうれしいけど、やっぱり新製品が欲しい。



2002.12.2追加  新ムービー




 以前紹介しましたMGC製ガバメントスタビライザーカスタムの新ムービーです。

 最初から付属していたシルバーメッキのバレルが破損し、しばらくお休みしていましたが、ようやくバレルが入手できたことから復活したものです。
 また、購入当初は最銃弾発火後のホールドオープンが上手くいかなかったことから、雪辱を果たすため(そんな大げさなものでないが)、あれこれいじり再挑戦しました。
 結構長さはあります。

 全部で35発、都合
5マガジン分発火しています。
 1番最初のムービーだけはオリジナルのCP45リアルカートを使用しています。
 それ以外は、すべてマルシンの45リアルPFCカートです。
 理由は二つ、まずはガス抜け、もう一つはマイルドさ。

 PFCの、インナープラグ中心からストレートにガスが抜けていくタイプの方が、ガスの抜けはいいのではないかと思っています。
 ただ音はCPのほうがいいみたいですね。

 マイルドさは本体のことを考えてのこと。
 私のように発火ばかりしていますと、どうしてもモデルの寿命が短くなってしまいますので、少しでも長く楽しみたく、モデルをいたわってやろうという配慮です。

 PFCカートを流用するにあたり、本体側の加工は一切行っていません。
 ディトの先端もそのままで問題ありません。
 旧CPモデルの場合はディトの先端が平たく、相性が良くなかったのですが、リアルタイプのディトは細く少し丸めてあることから全く問題ありません。

 なお、使用キャップは金色の方が良いようです。
 銀色も使用しましたが、何度かキャップに穴が開かないことがありました。
 ムービーの中で小さな作動音しかしていないのがそれです。
 金色ならほぼ完全に穴が開きます。
 マルシンガバなら銀色でも確実に穴が開くのですけどね・・・。
 この辺りはオリジナルとそれ以外のものの差でしょう。

 また、PFCカートのプライマーの動きはかなり渋い(サイズのタイトさが原因)ので、慣性式ファイアリングピンのMGCモデルですと不発の可能性が高まります。
 そこで、プライマーをセットするときは、ほんの少しケース内部に押し込み気味にしたほうが良いです。
 今回のムービーでも2度不発が発生しました。
 あまり押し込むと暴発の原因になりますのでご注意ください。

 ムービーで注目いただきたいのはホールドオープンの状況です。
 すべて完全に成功しています。
 テスト発火も含め、ほぼ完璧でした。
 前回報告時から、かなり研磨をやり直しましたのでそれが効いているのかも。
 替えたパーツはバレルだけです。

 一般に、MGCのリアルカートガバはホールドオープンの確率が余りよくないようです。
 個体差もあるのでしょうが、100%完璧というのはそうないのではないでしょうか。
 特に最近のモデルに顕著なのかも。
 スライドストップの形状変更に伴い、マガジンフロア―との関係が薄くなったことが原因といいますが、それ以外にもありそうな気がします。
 先日、大阪ショットショーで購入したキーパーモデルなど、全くホールドオープンしません
(**)
 どうしてくれようか・・・。

 あと、デルタもあるのに・・・、また苦労を背負い込んだのだろうか。

_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Tue Feb 22, 2011 6:26 pm; edited 2 times in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: MGC GM5 Stabiliser Custom   Thu Jan 13, 2011 12:13 pm

MGC GM5 "Stabiliser Custom" (English version)

MGC Government Stabiliser Custom




MGC is a product of the current. Specialty (or rather have only one choice?) Model based on government custom. In the November 2002 "Gun" is a new product just Hokkahoka sale notice was published in the journal. Using real-cart size 45 CP, of course Centerfire. Personally, the first 45 Riarukatomoderu. I very much look forward to any performance.

Background

In this regard because of my bulletin board for the persistently talked, I think most of you know. But I feel like I bought a considerable envy and resentment because of that me, and I do not want to hear that people actually hate, as you can speak to that, we have a good personality So, to keep me company.






It had to order parts from Tanaka, Marushin and two weeks ago to buy this model, the way home from work I stopped by the shop soon and you are now.
Marushin parts but came to see, and it still Tanaka. Oh well I thought, and my back and staring at the back to showcase "All right in half" with the voice.
What?
I thought "What half? What, How?" He said, "Wife, a model. Kits are also finished product. But the truth is tomorrow, so do it today." It was white in my mind at this stage almost no reason "Well, the good part payment towards the next time? To do something about the next month・・・" my wife " Sure. Toku from custody until then, "with the answer. Bowing to his wife seems to discourage most of the halo, about 10 minutes later saying to himself, the results worried showcase in front of a small (or how funny it is compelling, laughed a few times) This model is chosen.
The reason is the most expensive (but our small-minded.) Price 27,000 yen, 13,500 yen it half price! Purchased at half price this model so early in Japan, the idea that I'm sure most
When I think about later, but at this price, if the finished product Marushin 2-chome, little complicated and I think you could buy 3-chome. Kit While good, in fact the next day Marushin Beretta CQB (HW Completed) I bought!. MGC's way. Do not let the cart around with you from seven fine as custom calling itself! Why always from a 6?

Appearance, etc.

ABS material is mostly only in part bleach to HW, then that is also part of the metal, some unexpected light on the difficulty. At least, even just part of the stabilizer HW honest I think I wanted to zinc. However, there seems to surface coating processes, it feels good to have worked as holding bitterness. But it is different stabilizer of the body and texture slightly

Commander is the size of the slide, silver plated barrel full five inches. The stabilizer is hidden in, even custom Barrel Bushing Recoilspring guide penetrate.



The question was how to secure the stabilizer from some people, this would be obvious if you look at pictures rather than described in the text. The inner barrel has worked to wait around so widely from one barrel, and earns at Shotorikoiru Tirutosupesu. (Oddly, however, often seen in the context of closing the slide and remove the stabilizer often looks down the barrel somehow. What an illusion of the eye? As explained later, at present unable to determine cause trouble it is clear that idea. we will see later.)
Grip is wood, which made it a very good. Turtle Moon, and compare with a wooden grip Marushin Clint. However, the quality of the central Colt medallion Not at all. Noticeably away the poor quality of the wood just made good, not good.

Something like a custom magazine. Stainless steel material, but I wanted to. In addition, site safety, but is used in some other custom parts Gurippuseifuti and surface treatment of metal parts is one more, I think I wanted to handle and clean a little (buy at half the complaints keep・・・not say.)

Adjustment of ignition;

And purchased at half price, however, rather expensive models to fire was thinking what to do. But like everyone who naturally "when you fire?" In the query that assumes a fire, due to their doings in the past, however, too late I thought Wait, I mean that goes into preparing a good fire.

Magazine

To confirm the first feeding, filling・・・karting magazine, that? Bitter. Dearimasen much smoother motion. We disassembled the magazine, while thrusting Yarimashitara scrub brush brass, a little better. But I'm worried a little thin plastic material of the floor. MGC rust before the magazine, firing people is a very welcome, I wish I knew・・・stainless better.

inside the frame

Once again, a cart loaded and seven from the magazine, check manually operated. was feeling a bit first, rest assured that condition has improved quickly. Is worrisome, but the return of the previous slide closure. Not very good. I could wait to touch the barrel in the barrel tip,・・・decomposition and try to have torn down a small cake cutting .
Shiro beautiful to shipping time! While complaining and wait inside the barrel and make sure not to leave the cut is made in the post-processing. Internal grinding polishing paper to wrap around little finger, but saw the final polishing compound and raised. Also remove it directly from the slide portion is then confirmed with a smooth interior. I'll Be light brushing of the inner frame rails and slides.
However, the drawback is I have trouble with a stabilizer decomposition thanks. I helped. Check the operation and re-assembled on that just now seems to be better than has been left still a little bitter. While this level will be a fire would come in and ignored the familiar.

fire

Even with a somewhat bitter that the MGC is a product of certain works surprisingly smoothly. Prepare a video from the first cart with alacrity second cap, fire Come on. Kou Shigeru first shot! ・・I thought, what?
Loading the next bad bounce. Jam in the barrel into the end of the cart. Feeling very fired up again and thinking WTF, Funnya?
The same symptoms ?. Not knowing that while meditation. Surprisingly, the cause, the impact of firing out of the case in the first round of the next inner shells, because the spilled inside the warhead section. Supposed to show the state just like post-fire. Sticking out from the inner to the way the case is so jammed that the chamber was fit on the cart.
Various models so far used to cart the CP, for the first time something like this! Using the cart is new, of course, is already using the worn-out inner (O-ring had to be thin?) May be what happened.
The root cause is unknown, anyway, try to provide a new and re-ignite the inner well. It succeeded. Will eject the cart while continuously sound good. But failed to open, hold . No good the next. ・・Even the next.
To operate manually, the slide stop to入Ri込Mimasu oysters off a given slide will be the snaps, it has become pretty well the movement of the floor magazine's possible that you lack the amount of recession?

While loading the next bullet to the full, maybe about 5 mm short of it later. Then again decomposed, now part of the frame of the sliding contact and carefully, wait inside the barrel, with polished surfaces such as Rikoirusupuringugaido plug, check oil operation is applied to the key point again. Shimashitara Well, it seems to be no bitterness at the time of closing the slide, the slide seems to have become or may not move the heart. Firing back on this. Hold open at last succeeded. But not perfect. Probability is about 60%.
The following opinion. Later, I thought about the bad condition of the open hold, the cause is not insufficient in quantity setback when a fire possibly and might have caused that barely itself the amount of retreat of the slide is set primarily・・・. Even pulled up to fill the slide, slide stop cut Kiga or slides provided not only the position after just two millimeters from the rear of a body slide stop. This is my old owns another 5 mm near the CP and is located behind the governor. Cart pod drainage course, loading the next bullet is of no effect any kind can open and hold (slide stop operation) to be a problem. The carpenter of dead space "playing" with the need to consider the distance.
This is my model-specific issues (including how the assembly) and whether or Sutabimoderu a specific issue or a problem common to Riarukatogaba or do not know.

Movie

The first part of the movie because it is unfinished at the stage of adjustment, but failed to hold open, automatic fire itself is strong. From midfield in the second half after a readjustment has been successfully held open somehow. Since the last picture and you failed a little凝Rou, the pardon have been connected to the strange wind. The room was fired, so they are quite different firing sound. That the person firing the machine just as I hear it is honest.
Attention! It is great because the longer I took the whole image Tsunagetara has cut 30 seconds but still tears
Glock 17 as well as for the game by the number of fire Laughing .
Please note if you download it.

Other:

barrel corruption

A few days later, I've re-ignited,・・・unhappiness. Burrell has finally been concerned about corruption. PLASTIC PARTS plated before that was listening to a fragile, damaged plated parts have experience in the past. The former type of CP, so could damage the barrel is also inherent in governance,・・・one I eventually had to. However, shock shock. Firing up the number from around here? 80. The boundary between the chamber and barrel damage (bottom) and a starting point, and upward from there (just a little slanted toward the front) for the cracked. What a reason for this is it?
Looking at the situation seems to have worked on the lifting force to tip the barrel・・・. Alternatively, where a different direction and filled with power but because the original source was inside, or where power is concentrated in the damaged・・・. If you have the MGC Riarusaizugaba of what damage has occurred as more Irasshaimasu?
Stabilizer because it is indeed not want to feel that I・・・. Well, whatsoever, you must also buy a barrel. When I went to the show will be buying shots Osaka. Now let the normal black barrel plating is enough of anymore.
By the way, are old barrels for the real size of the CP who will have made of polycarbonate barrel I was?

comment

Become a fan and I like a little old, MGC will be convinced of the good work and if you listen conditioned reflex. However, this model is perfect out the box, as was mentioned above Mairimasen. Certainly the case today or the MGC can not be equated MGC・・・. Originally, the company's GM series, including a custom model, excellent model combines realism and good working abroad (I think). But too expensive. This is the greatest obstacle. After just a custom variations. A more standard definitions, ask you to provide a low-normal governance. It is also what people say bought this, also normal governance is best. After that will enhance your custom parts, I think I should open the way for in making their own custom user.
However, I want to increase the diameter variations. 38 resale especially like supermodel Isuzu. Also, I can resell happy model in the past, still want a new product.



Add new movie 2002.12.2



The movie introduced a new MGC Gabamentosutabiraizakasutamu previously made. Silver barrel corruption that came with from the beginning, was to rest for a while, is back from barrels that were available at last.
The original purchase did not work to open that hold the highest post-fire bullets, to serve revenge (the big ones do not), I tried messing around again about it. The length is fine. 35 from a total of five reasons to fire magazines minutes.
No one is just the first movie to use the original CP45 real cart. Otherwise, all the Marushin PFC 45 is a real cart. Two reasons, first outgassing, and one is mild. The PFC, the type who go missing from the center of the gas plug straight inner gas is through the idea I think. Just like it sounds better in CP.
The mild was thinking of that body.
And to me just like fire, because that would really shorten the life of the model,楽Shimitaku a little bit longer, I'll consider it attentively model. PFC Niatari divert the cart body side processing is not done at all.
Dito tip should be fine without modification.
Taku Taira older models if the CP end of the Dito, I not good chemistry, Dito is no problem with real type that roll up from a little thin. The cap seems to be a better use of gold. The silver was also used, sometimes several holes in the cap. But is it not in the movie sounds a little work. If the hole is almost completely open gold. But it is definitely a hole you can Marushingaba silver. This area is the difference between what would otherwise original. In addition, PFC primer cart moves very bitter (due to the tight size) so it's more likely Faiaringupin expression inertia and unexploded MGC model. So when a primer set is better inside the case was pushed into touch just a little. Misfire has occurred twice in this movie. Please note that pushed too much may cause accidental discharge.

Featured in the movie is'd hold an open situation. All are completely successful. Including the test firing was almost perfect. Since the previous report, it may be that it is effective Yari直Shimashita quite polished. Burrell is the only part sorted.

In general, MGC Riarukatogaba It is not over the open probability of the hold.
There will be individual differences that 100% perfect so do not think we can. Recent models may be especially prominent. With the change of the shape of the slide stop, magazine floor - They say that because of relationships with thinner, I feel that it has been reported otherwise. Recently, models such as purchases keeper shots show in Osaka, but does not open at all Hold Why do I shall. Then, even though some delta I wonder if the pain and

_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Tue Feb 22, 2011 6:49 pm; edited 1 time in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: MGC GM5 Stabiliser Custom Video   Thu Jan 13, 2011 12:23 pm

MGC GM5 Stabiliser Custom Video


Click here to View: http://illiweb.com/fa/pbucket.gif4

_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Tue Feb 28, 2012 9:17 am; edited 1 time in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: MGC GM5 National Match 5 inch   Thu Jan 13, 2011 12:33 pm

MGC GM5 National Match 5inch (original Japanese Version)

MGC製ガバメント
ゴールドカップ・ナショナルマッチ5インチ




 過去のレポートで、モデルとの比較の際、ときどき登場していたモデルです。
 かつてのMGC製旧45CPカートを使用するタイプ。表面のシルバーはメッキではなく塗装です。




 スライドはHW材に間違いはないのですが、色は白色。素材の正体は不明。どなたかご存知ではないでしょうか?
 なお、フレームは通常の黒(グレー)色でした。

 相当以前に半額で購入したものです。定価は19,000円だったと思いますが・・・。
 それ以来、私にしては珍しく、一度も発火せずずっと今日まで保管してきたものです。
 
 ところが、最近ニューMGCからこのモデルの再販版ともいえる、ステンレス風メッキのGMNMが販売されました。
 その記事を読みながら、「メッキだから発火には向かないなあ。おいらのNMは塗装だから大丈夫だけど」と思っったとたん、発火の虫が・・・。
 もともと、特別愛着があるから未発火にしてきたというわけではなく、なんとなく発火の機会を失したため、そのまま今まで来てしまったというのが正直なところ。
 反面、ここまで長く未発火にしておりますと、ちょっともったいない(あっ、石投げないで!)、とは思いつつ、「ええい。やっちゃえ!」ということで今回ついに発火。
 結果はお楽しみに(^^)。


【構造等】

 内部はほかのMGC製ガバと同じ。現在のリアルカートタイプとの違いは、バレルとフィードランプの関係だけといっていいでしょう。

 絶好調の頃のMGC製品ですから作動には問題ないはず。特にこのモデルは完成品で購入したものですから、そのままでほぼ完璧なはずです。
 ただ、インナーシャーシ等のレール部は一応ペーパーとコンパウンドで磨いてあります。このあたりは習慣ですね(^^ゞ。


 あと外観は少し白がきつい感じです。塗装だから仕方ないのかもしれませんが、もう少し落ち着きがあるシルバーのほうがいいですね。
 一応、スライド側面だけはコンパウンドで磨きましたが、あまり変化はありません。つるつるしただけ。ほおずりすると気持ちいいけど・・・。


【発火】



 冬ですので、しばらくファンヒーターの前で温め、できるだけ破損の可能性を減らします。  旧CP45カートを7発準備し、温まったモデルに装填。結構どきどきします^^;。
 結果はご覧のとおり。7連射3を5カットで紹介。めちゃくちゃ調子がいいです!
 不発なし!フィーディング障害なし!エジェクト不良なし!ホールドオープンは完璧!反動快感!音でか!これは面白い(^o^)丿。
 ここしばらくABSモデルばかり発火していたせいか、HWモデルの気持ち良さを忘れていました。

 ただ、発火後確認したところ、バレルリンク周辺(バレルはABS製)に細いひびのようなものが入っていました(T_T)。
 旧カート用のバレルは4本ありますので、今すぐ困ることはないですがもろすぎますね。50発ぐらいしか発火していないのにこの有様。
 ポリカーボネートのものはもっと丈夫のようですけど・・・。

 ガバのスタイルには色々ありますが、個人的にはオリジナルとゴールドカップが1番いいと思います。

 再販のNMはABSのメッキ、私のは旧カートとはいえ、HWの塗装。発火派の私には絶対こちらです(^.^)。綺麗なのはメッキの方だけど・・・。



  手元にはもう1挺NMがいます。これも未発火。HWの6インチ。
 あれこれ、合体した末のものですが、一応完全体。これも発火しちゃおうかな・・・。な~んちゃって(^o^)。



_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Tue Feb 22, 2011 6:53 pm; edited 1 time in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: MGC GM5 National Match 5 inch   Thu Jan 13, 2011 12:35 pm


MGC Gabamentogorudokappu made National Match 5 inches




In previous reports, when compared with the model, the model had appeared from time to time. MGC old former type 45CP manufactured using the cart. Silver-plated surface is painted in rather.


HW slide material is not wrong, the color is white. Identity of the material is unknown. Perhaps you know of someone?
The normal black frame (gray) was the color. Before I bought at half price equivalent.
I think that price was 19,000 yen・. Since it is unusual for me, is not much to this day has been kept firing at all.
However, recent new edition MGC also say this model from the resale of the steel plating like GMNM were sold.
While reading the article, "I wish to fire because of plating suitable.'s Okay though because Oira NM painting," As soon as I Tta,・・・fire bug. Originally, It's not that you've been fired yet because there is a special love for the opportunity to fire失Shita somehow, but honestly that has come so far as it is.
On the other hand, we have a fire and not so long, a little shame (Oh, not throw stones!), And while thinking, "Eei. Now or Never!" We mean that finally ignited. The result is a fun Very Happy

Structure, etc.];

Other internal governance made by the same MGC. The difference between current real-cart type, you may wish to say only the relationship between the barrel and feed ramp. MGC in top form when he was activated from the product should be fine.
This particular model I bought from a finished product, as it should be almost perfect. However, the rail is polished and Innashashi paper and once in the compound. It is customary around here (^ ^ Isuzu.

Now you look like a little tight white. May be unavoidable because of the painting, it had better be settled in a little silver. Once, just slide the side that shined in the compound does not vary much. Just smooth.
I feel Shear and cheeks.

[Fire]



Because it is winter, warm in front of a fan heater for a while, reducing the likelihood of damage as possible.
7 CP45 from the old to prepare the cart loaded with warm model. The pound fine ^ ^.

As you can see the result. Rapid-fire cuts introduced in the 7 5 3. It is insanely good form!
No misfire! No feeding disorder? Not bad eject! Hold Open is perfect!
Reaction pleasure! What sound! This is funny Laughing
Perhaps a while ABS models had just fired, HW comfortably forgot the model. But after the fire was confirmed, links around the barrel (the barrel is made of ABS) was also included something like a hairline crack (T_T).
There is a barrel for the old cart, four Probably too embarrassed husband and I can not right now. These affairs, but only about 50 shots fired does not. But what seems to be a durable polycarbonate more.
There are a variety of styles of governance, personally I think the first Gold Cup in the original. The NM-plated ABS for resale, and although my old cart, HW paint. Here is my absolute firing pro Smile . But more beautiful in the plating.


There are elongated NM, again at hand. Not fired, too. HW 6 inches. Around, but at the end of the union is the whole complete being.
How to Let a fire, too. I got a ~ Very Happy .


_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Thu Feb 24, 2011 5:56 pm; edited 1 time in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: MGC GM5 Commander   Thu Jan 13, 2011 12:41 pm

MGC GM5 Commander (original Japanese Version)


MGC製コンバットコマンダー(HW・スモールカートCP)



 MGC製スモールCP仕様コマンダー(HW)
 実はこのモデル(「も」というべきか^^;)「ハイキャパ」さんからお預かりしているもの。
 私、フルサイズ以上のガバメントなら、MGC、マルシン合わせて10挺以上所有しているが、コマンダーとなるとマルシンの1挺のみ。
 今回、初めてMGCのコマンダーを手にした。

 お預かりしたモデルは、ボーマーサイトや、スパーがカットされたショートタイプハンマーが装着されたコンバットカスタム風モデル。なかなか精悍で格好がいい。
 表面の具合も、エッジのあたりのブルーが適当に薄れ、「本物」らしくて迫力がある。

 使用カートは定評あるスモールCPだから、作動は保証されたようなもの。「ハイキャパ」さんにお聞きしても「絶好調!」と太鼓判をいただいたので、ワクワクしながら発火。
 ところが・・・、なんと4発目にバレル破損(T_T)。
 ディト固定用のネジのあたりからきれいに前後に割れてしまった。私、あまりこのような割れ方を経験していないのでちょっとびっくり。いつもは、バレルリンクの付け根がやられるのだが・・・。
 
 その前のマドセンに引き続き「ハイキャパ」さんに破損連絡。キーが重い(*_*)。早速返答が入り「ああ、そう。んじゃ、バレル送るよ」とあっさりしたもの。太っ腹~(゚o゚)。

 1週間後、バレル到着。リアル用だけれど別に問題はないので、早速セットし発火。今度は絶好調!
 いやー、楽しい。バレルが短く、かつ、内径が広いのでガスはバンバン抜けるし、音はかなりでかい。
 フィーディング、エジェクトとも何の問題もなく、最終弾発火後はきっちりホールドオープン。
 よろしいですな~。

 紹介しているムービーは速射気味の3マガジン計21発連射。
 あまりの調子のよさに、ふと「粉、入れたろか」といたずら心が起きたが、それは止めといた^^;。
 「ハイキャパ」さん、今度自分でやってみてね(^。^)。

_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Thu Feb 24, 2011 5:58 pm; edited 1 time in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Cerwyn
Cerwyn (Site Admin)
Cerwyn (Site Admin)
avatar

Number of posts : 10612
Age : 58
Location / Country : North Wales
Registration date : 2008-07-20

PostSubject: MGC GM5 Commander   Thu Jan 13, 2011 12:44 pm

MGC GM5 Commander (English Version)



MGC Combat Commander (HW small cart CP)




Commander CP MGC made small design (HW) Actually this model ("also" HiCapa" or rather, "what has been entrusted to you by.
My Government or if full, MGC, but according to Marushin own more than 10 naval vessels, naval vessels only as commanders and one of the Marushin. This time, the first commander of the MGC in hand.

Entrusted to the model, or Bomasaito model mounted wind Combat hammer spurs were cut short type. This appears with dauntless in easily. Also the condition of the surface is suitably faded blue around the edges, "real" work out up-ish.
CP proven so use small cart, like the working guaranteed. "HiCapa" ask your friends to be "top form!" So you and your hallmark, fire with excitement.
But the whopping 4 damage from the first barrel (T_T). Had broken back and forth to clean the fixing screws from around Dito. I have not experienced since I was surprised how much these cracks. Always, but the base of the link Yarareru barrel.

Following the previous Madsen "HiCapa" Contact's broken. (*_*). Heavy key Enter a reply immediately, "Oh, right. Bye, I send a barrel," was simply this.
Magnanimous - ( o ). One week later arrived at the barrel.
But it is by no problem for the real fire immediately set. Top form now! Well, good. Short barrel, and gas is out Bang Bang The wide bore, the sound is pretty big. Feeding, ejecting both with no problem, hold open after firing the last bullet tightly. Are you sure that ~.
The movie introduces a touch of fire from a total of 21 three-rapid-fire magazines.
To some of the tunes too, by chance, "powder, or入Retaro" mischief happened to my heart, whence it stop ^ ^. "HiCapa" Friends, I now try it yourself (^.^).












_________________
Cerwyn

Hobby collector of Replica model guns and Militaria.
also member of Living History Reenactment Groups.


Last edited by Cerwyn on Thu Feb 24, 2011 6:09 pm; edited 1 time in total
Back to top Go down
View user profile http://mp40modelguns.forumotion.net
Sponsored content




PostSubject: Re: Transferred pages from Shiraaya's Website   

Back to top Go down
 
Transferred pages from Shiraaya's Website
View previous topic View next topic Back to top 
Page 1 of 11Go to page : 1, 2, 3 ... 9, 10, 11  Next
 Similar topics
-
» GolfGreedy Website
» Kildare gaa website
» Protrack Website - Profiles
» BMFA Website
» Now that's a county GAA website........

Permissions in this forum:You cannot reply to topics in this forum
MP40's Modelguns Forum :: Sharaaya's Web Pages-
Jump to: